2012年02月29日

no-title

120229_141133_ed.jpg雪のため、今日のレッスンは全部延期になりました。 ということで、スタジオの掃除しますー。
posted by Nishi Nishiyama at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

お!このギタースタンドいいやん。



Cooper Stand Pro-G

↑のリンクに動画があるけど、やっぱりハードケースのヘッド部分に収納するのは、
運搬時にヘッドにキズを付けてしまいそうやなぁと思うが、この小ささとデザインと、
機能性は素晴らしいね。 荷物の軽量を考えてるツアーミュージシャンはかさばるから
スタンドを持っていくのを諦める人も多いけど、これは良いんじゃない?
posted by Nishi Nishiyama at 20:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

大阪でのレッスン開始!

そういえば、このブログではあまり宣伝してませんでしたね(笑)

3月から、月に1度ぐらいのペースで関西に行くことになりましたので、
ドルフィンギターズ江坂店にて、西山のレッスンも受付可能となりました!

今までは東京だけでしかレッスンできませんでしたが、
これからは、関西でもギャロッパー?(ギャロッピング奏者的な)の人口増加に
貢献していきたいと思っておりまするです!(笑)

といっても、僕が関西に行く日程は不定期な感じになってしまうので、
何週目の何曜日の何時という感じに定期的なレッスンは無理ですが、
僕が関西に滞在している時にスケジュールを合わせていただく感じでも
よければという雰囲気でお願いできればと思います!

とりあえず、3月は19日(月)と20日(火、祝)の2日間はレッスン可能ですので、
もし、興味がある方がおられましたら、僕に直接ご連絡を送っていただくか、
ドルフィンギターズ江坂店にご連絡をお願いします。
http://www.dolphin-gt.co.jp/

ちなみに、4月は21日、22日周辺に関西滞在予定です。

もし、和歌山でもレッスンの要望があるようでしたら、
一度、ご相談してくださいね。


+++++++++++++++

◆3月17日(土) アコギ・ソロ

東京 恵比寿 ドルフィンギターズ恵比寿店インストアライブ
「ナカシオン&西山隆行 ジョイント・ライブ」

ナカシオン 
http://sion.mistysky.net/
http://gin.mistysky.net/index.html

オープン19時、スタート19時30分
チャージ:2000円

+++++++++++++++

◆3月18日(日)

名称:ことほぎわ!西宝山子コンサート
    〜企画CDアルバム”ことほぎわ”発売記念〜 収録曲決まる! 
日時:2012年3月18日(日) 開演 15:00
会場:緑風舎 和歌山市野崎165  地図
         無料駐車場50台完備 
出演:宝子(Vo.P) http://takarako.ikora.tv/
    西山隆行=Takayuki"Nishi"Nishiyama=(G) http://guitar-music.seesaa.net/
関連サイト:http://cclive.ikora.tv/c21431.html
参加:<限定80名様>
    ことほぎわ会員 ¥2000 一般 ¥3000 いずれもお茶付き
        会員募集及びチケット販売は2月中旬から。
お問い合わせ先:緑風舎 073-455-2313

+++++++++++++++

◆3月30日(金) アコギ・ソロ

[Hey!Mr.guitarman #9]
東京 岩本町 Eggman Tokyo East
http://www.egg-mte.com/

出演:城 直樹/瀬戸輝一/西山隆行/他

open: 18:30 start: 19:00
詳細が決まり次第UPいたします。

+++++++++++++++

◆4月1日(日) イベント
「セッションしましょ!そうしましょうVol.4」
東京 上北沢 musictail studio
http://musictail.net/studio/index.html

祝、musictail studio一周年記念。
スタート17時頃〜20時頃までの予定。
食事代:2500円(飲み放題)
まずは音を出し合う楽しさから!普段使ったことのない楽器で
演奏してみるのも楽しいですよ!もちろん楽器が弾けなくてもOKです!
要予約

+++++++++++++++

◆4月8日(日) アコギ・ソロ

「にっしー・バースデイ・ライブ!」
横浜 六角橋 ココペリ亭
http://www.asahibeer.co.jp/area/search/shop.psp.html?CODE=90615021

ゲスト:エバラ健太
http://ebarakenta.com/

オープン:18時 スタート19時
チャージ:2500円(お通し付)
要予約

+++++++++++++++



posted by Nishi Nishiyama at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

沖縄そば

120225_234023_ed.jpg昨日は、ドルフィンギター恵比寿店でわたなべゆうさんのインストアライブでした。

自分はレッスンがあったので最後意外ほとんど聴けませんでしたが、、、。

終了後は沖縄そばを食べてきましたー。
ご馳走さまでした。

沖縄出身、照ちゃん曰く、東京で本当に美味しい沖縄そばを食べたことはない。と。

じゃ、今度沖縄に連れていって食べさせてねー(笑)
posted by Nishi Nishiyama at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

新聞にカラーで!

先日の「ことほぎわ」発売に関する記者会見の様子が
和歌山のメディアでぞくぞくと取り上げてくださっています!!

これは嬉しいですね〜。 実は新聞にカラーで顔が載ったのは
生まれて初めてですね。

朝日新聞さん
http://ikora.tv/usr/cclive/ことほぎわs20120223s朝日.jpg

こちらは、朝日さんのデジタル版
http://www.asahi.com/showbiz/music/OSK201202220178.html


産経新聞さん
http://ikora.tv/usr/cclive/ことほぎわs20120223s産経.jpg

産経新聞さん経由でYahoo ニュースにも!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120223-00000041-san-l30

産経新聞さん経由でMSN ニュースにも!
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120223/wky12022302060001-n1.htm

和歌山の情報誌アガサスさんのデジタル版
http://www.agasus.com/news/和歌山の温度で発信したい、ロマンティックな音/

記者会見の場所を提供してくださったフォルテワジマさんのブログ
http://ameblo.jp/forte-wajima/entry-11172406082.html

和歌山ライブの歩き方
http://cclive.ikora.tv/e727416.html

収録曲の中にも出て来るスハネフさんも来てくれました。
http://suhanefu.ikora.tv/e727271.html


和歌山の情報雑誌では次号のアガサス、リズムにも掲載してくださる
みたいですので、和歌山のみなさんぜひゲットしてくださいね!


で、その噂の「ことほぎわ」CDはこちらからお買い求めできます!
http://www.musicmart.co.jp/SHOP/BURA-2006.html

ちなみに、発売は3月10日ですので。

で、で、その発売記念イベントが3月18日に和歌山市内の
緑風舎さんで開催いたします!

限定80名様。マジ早いもの勝ちですね!!

名称:ことほぎわ!西宝山子コンサート
    〜企画CDアルバム”ことほぎわ”発売記念〜 
 
日時:2012年3月18日(日) 開演 15:00

会場:緑風舎 和歌山市野崎165  http://www.g-ryokufusha.com/
         無料駐車場50台完備 

出演:宝子(Vo.P) http://takarako.ikora.tv/
   西山隆行="Nishi"Nishiyama=(G) http://guitar-music.seesaa.net/

関連サイト:http://cclive.ikora.tv/c21431.html
参加:<限定80名様>
    ことほぎわ会員 ¥2000 一般 ¥3000 いずれもお茶付き
        会員募集及びチケット販売は2月中旬から。
お問い合わせ先:緑風舎 073-455-2313


実は、今回の記者会見は元々僕は出席予定ではありませんでした。
東京から和歌山に単発で行くには距離も新幹線代もかかるので、、、。

でも、先日からブログにも書いていましたが、おじいちゃんの葬儀で
和歌山に急遽帰ることになりました。
そして、葬儀の後日、記者会見の日だったので僕も参加することができました。
きっと、おじいちゃんが最後に僕に届けてくれたプレゼントだと思います。
こんなに色々なメディアが取り上げてくださったので、
僕のことを知ってくださっている和歌山のみなさんにも
情報が届いていると思います。
とっても大きなきっかけを作ってくれました。

新聞にカラーで登場できるなんて思ってもいなかったですし、
おじいちゃんも天国で喜んでくれていると思います。




posted by Nishi Nishiyama at 23:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

『ことほぎわ』発売の記者会見

今日は、和歌山市内にあるフォルテワジマの3階で
アルバム『ことほぎわ』発売に関する記者会見&ミニライブを行いました。

もう既にチェックしてくださっている人もいると思いますが、
和歌山で活動するシンガー宝子さんと一緒に、和歌山にちなんだ曲を集め、
ユーストリームで公開収録一発録音という企画CDを3月10日に
全国発売することになり、2月13日に公開録音を終了し、
現在はCDプレス工場からの仕上がりを待っている段階です。

発売に先駆け、今日は報道関係者の方々に声をかけさせていただき、
約1時間程のイベントを開催しました。

この『ことほぎわ』の中には、熊野古道をイメージした曲
「Annual rings(アンニュアル・リング)」とタイトルを付けた、
僕が作曲した曲も収録されています。
普段ソロライブでも演奏することが多く、
知っている方も多いと思いますが、今回は歌詞を付けて
今までとはまた違う新しい一面も聴くことができると思います。

宝子さんが作曲された曲、一般公募で選ばれた曲なども含み、
全12曲の内容となっています。

最初に説明したように、このCDは生演奏の一発録音なので、
空気感が感じれるCDだと思います。

一般的なCDのように、レコーディングスタジオで
何日もかけて録音されたものとは違い、少し荒削りな部分も
ありますが、それが逆に面白く感じてもらえると
今回の趣旨を楽しんでいただけると思います。

3月10日に発売を開始し、11月までに計10回ほど
和歌山県内の色々な地域でライブを企画していきますので、
ぜひ、うちでもやって欲しい!などの要望がありましたら
お知らせくださいね。

そして、今日の記者会見はユーストリームで録画されていますので、
PCをお持ちの方は見る事ができます。


下記のURLをクリックしてくださいね。

※会見の最初にアルバムに関しての説明が10分程あったのですが、
ユーストリームと上手く連結が取れず、途中からの録画となっています。

http://www.ustream.tv/recorded/20616366


さて、今年は和歌山中のあちこちで
「ことほぎわ」「西宝山子」「宝子」「西山隆行」というキーワードを
沢山聞ける年にしていきますよ!




posted by Nishi Nishiyama at 21:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

120222_164059_ed.jpg記者会見も無事に終わりました! 満席で色んな報道関係の方も来ていただき、大成功だったと思います。

差し入れでいただいたケーキをみんなで食す!(笑)

和歌山市内のパティスリー ドゥ ミエルさんのケーキ。

美味しいですー。
posted by Nishi Nishiyama at 16:55| Comment(0) | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

120222_145944_ed.jpgさて、記者会見&ミニライブ始まりますー。席はありがたいことに満席ですね!
posted by Nishi Nishiyama at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | info | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

120222_133550_ed.jpgこれから、アルバム『ことほぎわ』発表の記者会見。和歌山フォルテワジマの会場にてただ今準備中ですー。
posted by Nishi Nishiyama at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

no-title

120222_114537_ed.jpgすごく久しぶりに井手商店に食べに行ってきました。

平日の昼間だからすっと入れてラッキーだったたけど、いつでも混んでるね。
posted by Nishi Nishiyama at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

TMAX cafeとインストアライブ

18日に出演した六本木ヒルズ内にある“Hills Cafe/Space”を
貸切にして、新しく発売されたYAMAHAのT-MAX530というバイクの発売記念イベントで
演奏してきました。

田舎出身としては、ヒルズで演奏なんてちょっと嬉しくて(笑)

が、しかし、この日は前日から雪が降っていて、
朝は超冷たい風が吹きまくっていまして、そのヒルズのカフェの入り口周辺は
ビルの隙間風がすごくて、、、。(ほんと突風というぐらい)

こんな寒さだとわざわざヒルズまで朝から出かけてくれる人は
少ないいんじゃないかな、、、と心配していました。

演奏のタイムスケジュールも、30分ずらして、
計5回ステージから4回に変更となりました。

最初の2回はやはりお客さんが少な目でしたが、
少し暖かくなってきた3、4回目はカフェ内も満席になりました。
2回ステージを見てくれるお客さんもいてくれて
嬉しかったです。

2-18.jpg

しかし、ヒルズに買い物をしに来られてる人って
みんなやっぱりお洒落やなぁ〜。

ということで、無事に4ステージの演奏を終えました。

夜は恵比寿ドルフィンギターズに移動して、
エバラ君のインストアライブに参加しました。

エバラ君がサウンドチェック中に、レッスンが一つあったので、
結局二人でリハーサルする時間無し(笑)

もう一人のゲスト(大人の事情で非公開)も参加して、
テンコ盛りなインストアライブとなりましたよ。

2-18-2.jpg


posted by Nishi Nishiyama at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

晴れた日に

2月18日にうちのおじいちゃんが他界しました。

その日は昼から六本木ヒルズ内のカフェで4ステージ演奏し、
夜はエバラ君のインストアライブにゲスト参加で、
もともと、疲れがたまっていて疲れた顔をしていたうえに、
ライブを見てくださったみなさんは、
今日の西山は少し元気がないなぁなんて見えたかもしれません。

とりあえず、日曜は朝のレッスンのみ行い、
昼過ぎに新幹線に乗って、実家に到着したときは
参列してくださったみなさんの焼香がはじまるところでした。

慌てて着替えて、お通夜には間に合いました。
おじいちゃんが元気なころは、おじいちゃんの家で
大晦日はみんなで集まって紅白を見ながらご飯を食べるのが恒例でした。

だんだん、そういう風習もなくなりつつあり、
2年ほど前におじいちゃんが病気になり、寝たきり生活になってからは、
おじいちゃん達とは別々に正月を過ごすことになってきました。

今回、葬儀は自宅で行ったことで、通夜の晩は
線香の火を一晩中絶やさないため、皆で寝ずの番。
こうやって、おばあちゃんと一緒に孫達が一度に
集まり一緒に夜を過ごすのはこの先なかなか無いかもしれないね。

翌日、葬儀の日は、雲一つない快晴に恵まれ、
おじいちゃんの新しい出発の日にふさわしい天気でした。

葬儀はとても悲しいことですが、
こうやって今回自宅での葬儀を行うことで、
色んな人との繋がりを確認できたり、人の温かさを感じたり。
田舎は隣、親戚の人たちに本当に助けられて
生活していることがよくわかります。時代が進むにつれて、
疎遠になりがちな人脈をもう一度、
引き合わせるように集めて機会を作ってくれたことに感謝をして。

温厚な性格のおじいちゃんのことですから、
天国でもマイペースにみんなを見守ってくれることだと思います。

実家で飼ってた猫達は今までに4匹いて、もう全部他界しちゃったけど、
どの猫もおじいちゃんと接するのが家族の誰よりも長く、
あぐらをかいた足の上に座っていたね。

きっと、天国のおじいちゃんと一緒にまた過ごすんだろうね。

明日からまた普通の生活にもどりますので、
みなさんよろしくお願いします。
posted by Nishi Nishiyama at 18:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

和歌山遠征の理由

10日は大阪ドルフィンギターズ江坂店でのインストアライブ、
11日は和歌山市内のDotchさんでのライブ。
そして、12日は約10時間のリハーサルをして、
13日に今回のプチツアーのメインを。

まだこのブログでは大きく宣伝していませんでしたね。

ことの発端は昨年末に、和歌山でお世話になっているミュージックマートの岩橋さんから、
和歌山で活動している宝子さんと一緒に和歌山にちなんだ名曲のCDを作ってみやんか!と
お話をいただいた時から。

もちろん、いただけるお話は何でもやりますよーというのが僕のスタンスなので、
二つ返事でOKをしました。

で、正月休みに和歌山へ帰ったときに、サクッとジャケット写真の撮影や
選曲された曲のアレンジやリハーサルなどを行いました。

で、で、今回のレコーディングは、普通のレコーディングとは違って、
ユーストリームで生配信しながら、演奏して、その演奏したのをCDにするという企画。

生演奏中に、演奏失敗したらCDの完成度も下がってしまうという、
何とも現代の「なんでも簡単にできてしまう」状況を、あえて自ら
「なにも手を加えない」という縛りにして、ノイズが出ても、変な音が出ても
それもライブなんだから、その時出した音なんだから、それでOK。それが楽しいじゃなかと、
なんとも、超ポジティブシンキングな岩橋さんに引っ張られ、
なんとか、13日の公開レコーディングは無事に終了しました。

12曲収録中、僕の演奏は計5曲の演奏でしたが、宝子さんは12曲を
連続で間違わずに歌い切るという、なんとも大変なプレッシャーだったと思います。

そんな、こんなで、先日録音した音源はもうマスタリングされて
プレス工場へと行ってることでしょう。 
ミックスや加工がないから、早い早い(笑)

個人的には、ギターのフレーズや、ちょっとしたフィンガリングノイズなど
気になる点はありますが、完成を聞いてみないと分からない(笑)

そんな、そんな、アルバムのタイトルは「ことほぎわ」と言います。
CDジャケットはむちゃ素敵に仕上げてくれました!

このCDを持って、今年は和歌山の各地を回って、演奏しますー。
もちろん、東京でもライブを企画したいと思っています。

ことほぎわCD制作委員会のみんなと、これから楽しいライブや
企画をどしどしやっていきたいですね。

CDが完成しましたら報告いたしますので、
ぜひチェックしてみてくださいね!

僕の作曲の「Annual rings」は今回歌入りのバージョンとなってます。
自分のインスト曲に歌詞をつけたのは今回が初めてですね。

そして、今回の宝子さんと西山のユニット名は
「西宝山子 saihou sanshi」となっています。

前日に、お世話になっているカフェ、Burfordさんをお借りしてリハーサル。
素敵なお店です。 

421043_210980355666535_100002637174274_369265_1356261461_n.jpg

417739_210983238999580_100002637174274_369270_1603085088_n.jpg

生収録終了後のホッと一息。

___12.JPG

ということで、色々ライブはありますが、
和歌山でのCD発売記念ライブが3月18日(日)にあります。
ぜひ、遊びにきてくださいね。

◆3月18日(日)

名称:ことほぎわ!西宝山子コンサート
    〜企画CDアルバム”ことほぎわ”発売記念〜 収録曲決まる! 

日時:2012年3月18日(日) 開演 15:00

会場:緑風舎 和歌山市野崎165  地図
         無料駐車場50台完備 
出演:宝子(Vo.P) http://takarako.ikora.tv/
    西山隆行=Takayuki"Nishi"Nishiyama=(G) http://guitar-music.seesaa.net/

関連サイト:http://cclive.ikora.tv/c21431.html
参加:<限定80名様>
    ことほぎわ会員 ¥2000 一般 ¥3000 いずれもお茶付き
        会員募集及びチケット販売は2月中旬から。

お問い合わせ先:緑風舎 073-455-2313
posted by Nishi Nishiyama at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

関西滞在中

2月10日の夜はドルフィンギターズ江坂店にてインストアライブを行いました!
この日、14時頃に家を出発して、18時には江坂に着いている予定にして
いましたが、あれやこれやと、、、、色々出発前にやっておかなきゃいけないことが
出てきたり、メールや電話やと、金曜だったからかな、、、。
もしかしたら、開演前に到着できないんじゃないかな。。。って思うほどでした。

それを、何とか片付けて、新幹線に飛び乗って江坂に到着したのは
19時(苦笑) 会場19時30分なんですけどーって。

スタッフの片岡さん、木曽さんにはとっても心配をおかけいたしましたが、
ギリギリですが、なんとか到着してすぐにサウンドチェックをして。

しかし、ここでも問題が。サウンドチェックすると、何でかギターの音が
鼻づまりみたいな感じに音しか出なくて、ケーブル変えたり、ビンゴの
アンプを使ったりとしてみたんですが、なぜか鼻づまり、、、。
時間も無いのにと思いつつ、確認していくと、僕のプリアンプ側で高域をカットする
スイッチがオンになっていました。。。(涙)

そのおかげで、超時間もないのに、サウンドチェックもできず、
結局は回線チェックという感じになりました。

そんなドタバタな時間のあと、お客さんが沢山きてくださって、
ライブ&クリニックがスタート。フラットピックやギャロッピングに
興味を持ってくださってる人も多くて、楽しかったです!

2-10-1.jpg

客席には井草聖二君も! ライブも後半に差し掛かったころ、
何と誰かが入ってきたと思って、客席を見ると、住出勝則さんも!(驚)
びっくりしましたよ(笑)

僕も緊張しましたが、住出さんが後ろにいると気づいたお客さんも
なんだか緊張してましたね(笑)

ライブ後は、いろいろとギターや奏法の質問してくださったりで
マニアックな空間だったけど、僕はああいうの大好きです(笑)

軽く、MASHさんとS原さんと三人でお好み焼き&焼きそばの粉もんで
打ち上げに。男3人でビートルズから始まり、フュージョン、プログレと
熱すぎる音楽話で盛り上がりました。

翌日は、朝からドルフィンにまた来て、ちょこっとギターを弾かせてもらったり、
レッスンで来ていた馬淵さんや、伍々君と話したり。

その後、心斎橋までお出かけして、YAMAHA心斎橋店と三木楽器心斎橋店へ
久しぶりに遊びに行ってきました。 三木楽器の福井さんとも久しぶりだったので、
話が盛り上がりすぎました(笑)また良い企画がありそうです!!!

そのあとは、三木楽器の梅田店に行きたかったですが、時間が足らず、
和歌山へ移動。

今回、初めてのお店、和歌山のドンキホーテの近くにあるDotchというバーで
久しぶりの地元ライブでした!14人ぐらいがマックスなアットホームな
素敵なお店でしたが、最終的には21、22人ぐらい入ってくださって、
超ぎゅうぎゅうになちゃいましたが、とっても楽しいライブとなりました!

2-10-2.jpg

こういうアコースティックな空間で、アコースティックな音楽を楽しみながら
お酒を飲むって、すごく幸せだなぁって思いました。

チェットアトキンスを知ってる人が3人も!地元でこういう話が
できることはとてもうれしいですね!

お店を出たには夜中0時前。。。
まさか、こんなに盛り上がるとは(笑) 投げ銭も沢山入れていただき本当に
ありがとうございました!

Dotchさんはほんと素敵なお店なので、これからもどんどん演奏させて
いただきたいと思っています。 ありがとうございました。

12日の話はまた時間ができたときに書きますね。

posted by Nishi Nishiyama at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

たまには自分の曲解説とか?

決して、ブログに書くネタに困ったわけではありません(笑)
そう、決して、ブログに書くネタに困ったわけではありません。 
って2回言ってみた。


ライブのMCではたまーに自分の曲が出来た時の話や、
どうしてそういうタイトルを付けたのか?などを話することがあるけど、
きっとみんななかなか覚えて帰ってはくれていないだろうなぁと思って
ちょっとブログに書いてみることにしたよ。

まずはわりと最近の曲、「Nice to see you!」から。

これはタイトル通り、「こんにちは!」だ(笑)
日本の英語の教科書では「Nice to meet you」がよく出てくると思うけど、
僕はあえてNice to see youの方を選びました。

英語は詳しくないけど、少し意味が違ってNice to meet youは
初めてお会いした人などへの挨拶として適切?みたいで、
Nice to see youは元々、会う約束をしていた人や、
友達が僕に紹介をしてくれるみたいな話があって、
実際にお会いした時に使う事が多いのがこちら?だそう。
※解釈が間違ってたらごめんね。

これは2年前ナッシュビルにで演奏が決まった時、
ナッシュビルの人達が好きそうな曲調でギャロッピング奏法を使った曲を
作れればウケるんじゃないかな?と思って作曲し始めた曲。

僕はナッシュビルに行く事が決定して、CAASには沢山の人が
遊びに来ることが分かっていて、そこで会う事ができる
沢山の人達は偶然であり必然。
そんなイメージでお会いすることは前から分かっていましたよ!
そして、今日会えて嬉しいです!という感じの挨拶がコンセプト。


Cのキーでの簡単なギャロッピング曲で、
意外とあっさり作れてしまったんです(笑)
Aメロディーは「ドレミファーソー ソーファーミレドー」って、
もう小学生でもすぐ歌えるような単純な音階(笑)

そして、もちろんこの曲はナッシュビルで演奏した
初日の1曲目で演奏しました。。

CAASで演奏する、初の日本人がどんな演奏をするんだろう、、、と
緊張気味に座ってくれていたお客さん達がこの一曲目のMCの挨拶で、
一気に笑顔になって、苦笑をいただきました(笑)
ツカミはOKってやつですねー。

そのMCの内容を日本語で書くと分かりやすいかな?

『僕は日本から来ましたー、Nishi Nishiyamaです!
一曲目はコンニチハです!』

(笑)!!
自分でもおかしいよ。

だって例えば、アメリカ人のギタリストが日本にやってきて、
上記のMCをやったらやっぱりちょっと笑っちゃうよね。

1曲目から「コンニチハ!」ですか〜?(笑)と。

という感じで、個人的にはとても面白い印象が残った曲。
でも、この曲のおかげでその後も演奏しやすい
雰囲気になったのは間違いないです。

さて、これから僕がライブでこの「Nice to see you!」を
演奏した時は、この話を思い出して笑ってみてください(笑)


不定期でたぶん続く、、、

+++++++++++++++

◆2月10日(金) アコギ・ソロ  
大阪 ドルフィンギターズ江坂店 インストアライブ
Open:19:30 Start:20:00
チャージ:2000円

3月より大阪でもレッスンスタートする記念として、
来場者には今回特別にギャロッピング奏法の簡単なTAB譜と
オリジナルピックのフラット・ピック1枚をプレゼントします!
要予約 TEL:06-6310-6180

+++++++++++++++

◆2月11日(土) アコギ・ソロ 
和歌山 市内 Dotch http://www.moon.sannet.ne.jp/dotch/

Open:20:00 Start:20:30
チャージ:投げ銭形式

久しぶりの地元ライブです!
席に限りがありますので、早めのご予約を!
お店への予約:090-8750-8585
+++++++++++++++
posted by Nishi Nishiyama at 00:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

久しぶりにトミーの話

ここ最近、なかなか日本に来てくれないトミーエマニュエルですが、
相変わらず毎日のように世界中でライブしてる。

良く、クリニックやレッスンでトミーの裏話?を聞きたいという人も多くて、
僕に色々聞いてくれるけど、たまにはブログにも書こうかなと。


「トミーのギターケースのポケットには?」
いつもメインで使ってるMatonギターはソフトケースに入れて、
自分で持ち歩いてるんだけど、そのソフトケースのポケットには、
3mぐらいのケーブル、メトロノーム&チューナーの2つは常に入ってる。
たぶん、Capoも1つぐらいは入ってるんじゃないかな?

トミー曰くいつセッションするか分からないから、最低限のアイテムはポケットに
入れていると。普段ライブで使うケーブルやチューナーなどは機材ボックスの中。

トミーは耳が良くて、チューナーが無くてもチューニングできるけど、
チューナーを使ってしっかり、チューニングしてるのは印象的だったなぁ。
僕が前座をした時、控え室にトミーがやって来て、
「Nishiはチューナーを持ってるか?」と、
僕は「ピックやカポを入れてる小箱とステージ用の2つ持ってるよー」って
伝えると、ニコって笑って「Good!」って(笑)

アイテム好きな日本人ならばチューナーは2つぐらい持っているけど、
海外では耳でチューニングする人も多く、
チューナーを持ってなくステージで演奏する人も多いからかなぁ。


せっかくトミーとセッションできる機会なのに、こんなことになっちゃダメよ。。。
ラーズには悪いけど、ある意味チューニングはとても大切という見本になっちゃったね。
http://www.youtube.com/watch?v=rIYbBrGMA4s


トミーは愛用しているケーブルは、Labogaというメーカーのケーブル。
http://www.labogaamps.com/english/akcesoria.html

日本ではどこも代理店が無いので、買えませんが、
上記URLの「Contact」からメールすれば注文することができると思います。

チューナー&メトロノームはYAMAHA製のこれだった。
http://www.amazon.co.jp/YAMAHA-チューナー-メトロノーム-TDM-70/dp/B000Y7UKAE

最近はAERのDual Mixを使ってて、Midiverb2は使ってないみたいですね。
AERのAlphaはいつもトレブル、ミッド、ベースのEQが真ん中が
5だとすると6か7ぐらいで全部ちょっとブーストした設定で、
アンプからの出音はあまり演奏に関係なく、AlphaのD.I.アウトからのサウンドが
(少しコンプがかかっているためか)好みだそうで、
それを使うために、アンプをステージでも使ってるみたい。
ちなみに、AIphaはD.I.アウトから出力するためには、
ゲインとマスターボリュームの両方を上げないと、
D.I.アウトから音が出力されないみたい(後日確認しておきますー)
なので、ステージ上でもアンプから音は出してるけど、
モニタリング用としては活用していないという感じかな? 
※これは僕の勝手な解釈です。

AER Dual Mix
http://hookup.co.jp/products/effector/pockettools/dualmix.html

そうそう、いつも思うのは、トミーのギターはいつもフレットがピカピカ。
ボディはボコボコですが、フレットはワックスで磨いてるみたい。

エンターテイナーだと思うのは、ライブで演奏してるとき、
例えば、サムピックを使っていて、次の曲はフラットピックを使う場合は、
サムピックで演奏していた曲が終わって、MCマイクで少し喋る瞬間に、
ズボンのポケットに手を突っ込んで、ピックを瞬時に交換してること(笑)
ここも、神業だよ(笑)

普通の人なら、「では、つぎの曲は◯◯という曲を演奏します」なんて
セリフを言ってから、リバーブを設定したり、ピックを持ち替えたり、
カポを付けたりだと思うけど、トミーは演奏してる曲が終わった瞬間、
もう次の曲のための準備は始まっていて、拍手が終わって、
ちょこっとMCをしようとした瞬間、もう次の曲の準備は整ってる。
これは、マジシャンに通じるステージ上のテクニックだね(笑)

弦はダダリオ製のEJ16(0.12〜のセット)というセット弦を使うことが多く、
他に気に入っているのはマーティンのクラプトン・シグネイチャーだそう。
トミーの機材ボックスの中にはギターの弦だけを入れたボックスがあり、
そこには、色んなメーカーの弦が30から40セットぐらい入ってた。
各メーカーから使って欲しいと送ってくれるそうで、たまに色々なのを
試したりしてるよと。でも、コーティング弦は好きじゃないと。

ダダリオ Ej16
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=256%5EEJ16%5E%5E

マーティン クラプトンシグネイチャー
http://www.soundhouse.co.jp/shop/ProductDetail.asp?Item=478%5EMEC12%5E%5E


ピックは、ジプシー系ギタリストが愛用のウェーゲン製のオニギリ型の
先端が丸めのやつがメイン。

M100かM150のどちらかだけど、たぶんM150
ウェーゲンピックは大阪にあるストリングフォニックさんで買えますよ。

http://www.stringphonic.com/pages/wegen08.html


トミーのギターのメンテナンスは、ナッシュビルにある
個人宅みたいな工房のリペアマンにすべてお願いしてるみたい。
ナッシュビルに行って、トミーの車に乗せてもらってギターセンターという
最強の楽器屋さんへ連れて行ってもらったとき、運転しながら道の途中で、
「あそこがギターをリペアしてくれてる◯◯の家だ」と言ってくれたけど、
ワタクシ、カンジンナブブンノヒアリングガデキマセンデシタ。。。
ちなみに、Matonのカスタムショップのアンディーアレンにも
トミーのギターはリペアを担当していますか?って聞いたら
「いや、リペアはナッシュビルのリペアマンがやってるみたいだ」と
答えてくれた。なので、制作はアンディーがして、調整はナッシュビルの人
ということです。

ちなみに、僕もトミーのギターを弾かせてもらったことがあるのですが、
僕が弾いたのはメイン機のボロボロのギターじゃなくて、
2009年に完成してすぐの綺麗なほうの
EBG808(最近はアンジェリーナなどのドロップDの曲で使うことが多い)
弦高はメイン機よりも少し高めだった。
たぶん、今の自分が持ってるNishi Customと同じぐらい。
メイン機はありえないぐらい、弦高は低い。
きっと、そのナッシュビルのリペアマンだからできる技。
普通のギターではあの設定は無理(笑)

ファンから「僕のギターを弾いてください!」と言われると必ず弾く(笑)
試奏する時にはEadd9のコードが好きみたい。
6弦から、6弦0f、5弦2f、4弦4f、3弦1f、2弦0f、1弦0fのフォーム。

ちなみに、それを知っていて僕は、トミーがギターを弾かせてくれた時に、
まずそのEadd9のコードを弾いた、ミーハー者です(笑)

あ、思い出した。
トミー、車の運転はキケンです!(笑)
アメリカは道が広いからいいけど、日本だとまず事故るね。
よそ見運転するし、自分のCDをカーステで聴かせてくれながら、
「ここのフレーズ良いだろ!」みたいに勝手に興奮しながら、
こっちを見てくれるんだけど、「前見てーー!」って(笑)
あれで、今まで事故したことないのかな、、、って。

まぁ、あのよそ見しながらのするどい反射神経があるから、
ギター弾きながらチューニングできるんだ、きっと。

僕が知ってるのはそんな感じでしょうかねー。
寒い日なので、こういう記事を読んでいただき、
少しでもみなさんのギター弾こう熱が上がってくれることを願います。

時間がある人はこのトミーのクリニックを全編見るといいですよ。
英語がわかれる人ならなお最高。
ビデオは1〜9まであるので、探してね。
ちなみに、2番目の動画の4分後半ぐらいが一番興味深いよ。
ギターに内蔵しているコンデンサーマイクだけの音と、
ピエゾの音を別々で出してくれてるけど、どちらもとてもバランスが良い音。
http://www.youtube.com/watch?v=OjTCBxoeQ7Q&feature=related

今年はまたトミーに会えるかなー♪

+++++++++++++++

◆2月10日(金) アコギ・ソロ  
大阪 ドルフィンギターズ江坂店 インストアライブ
Open:19:30 Start:20:00
チャージ:2000円

3月より大阪でもレッスンスタートする記念として、
来場者には今回特別にギャロッピング奏法の簡単なTAB譜と
オリジナルピックのフラット・ピック1枚をプレゼントします!
要予約 TEL:06-6310-6180

+++++++++++++++

◆2月11日(土) アコギ・ソロ 
和歌山 市内 Dotch http://www.moon.sannet.ne.jp/dotch/

Open:20:00 Start:20:30
チャージ:投げ銭形式

久しぶりの地元ライブです!
席に限りがありますので、早めのご予約を!
お店への予約:090-8750-8585
+++++++++++++++

posted by Nishi Nishiyama at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

ドルフィン恵比寿店発表会

120205_220958_ed.jpg昨日はドルフィン恵比寿店でレッスン生の発表会でした。全21組の出場で今までで一番多かったのかな?

毎回出演してる人は確実に緊張するのが減っていたり、演奏が上手くなっていたり、成果がしっかり感じれましたね!

初出演の人はやはり緊張してしまいますが、最初から緊張しない人なんていないのですから、二回、三回とどんどん出演して場慣れしていって良い演奏ができるように育ってほしいですねー。

どんどん生徒さん同士で繋がりができていくことも楽しいですし。

音楽を通じて、レッスンを通じて、楽しい時間を過ごせるようにしていきたいですね!
posted by Nishi Nishiyama at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

にっしーの日に。

ずっと住み続けたこの世田谷の自分の部屋。
今日、2月4日にっしーの日に、大家さんに来月出て行くことをお伝えしてきました。

3月末で更新の予定でした。更新していれば13年目に突入でしたが、
まるまる12年滞在したこの部屋ともお別れ〜。

思えば高校を卒業してすぐに東京に出て来て、
東京の右も左も分からないまま
この部屋で過ごした日々は懐かしく、また実に想い出深い。

東京にきてすぐ、師匠にドンキホーテに連れていってもらい、
買った自転車に乗り、地図も持たずあちこち景色をみながら
世田谷をぐるぐる回った時、気がつけば夕暮れ時になっていて、
完全に迷子。そこで見つけた駅の名前は「狛江」。

その時は、まったく予想していなかたけど2005年あたりから、
よく遊びに行くことになり、狛江の町には今では沢山の友達が居る町。
なんか予感してたのかな?(笑)

東京では沢山の出会いがあり沢山の友達ができた。
バイトで知り合った仲間や、音楽を通じで仲良くなった友達。
みんな、それぞれ夢を変わらず追いかけてる人もいるし、
色々と進む道も変わった人もいるけど、
今でもメール一つ送れば返事がすぐに返ってくることは、
とても心強いものだね。

初めてのバイト、テープ起こしのバイトで友達になったMさんは、
バイトが終了したあとも、2、3年に一度ライブを見に来てくれてた。
そして先日ひょんなことから、
うちのスタジオの受付をこれから手伝ってくれることになった(笑)
たまに会っていたとはいえ、12年も前に知り合った友達が
またこんな形で一緒に仕事ができることは、人生面白いもんだね。

2番目のバイトはクリーニング屋のバイト。仲良くなったMさんは
東京のお母さん的な存在で、いつも色々と助けてくれる。
バイトの時に、一度だけ会ったことがある娘さんは当時小学生だったけど、
この前、スタジオの受付を手伝ってもらった時、
「もう大学を今年で卒業して4月から社会人なんです!」って、、、
まじビックリしたよ(笑)

想い出を語ればいっくらでも出てくるね。
12年分(笑)

沢山、嬉しいことも、良い事も、悲しいことも、辛い事もある。
それが、自分の音楽になる。 東京に出て来て、今も昔もかわらず貧乏だけど、
東京で一人暮らしで苦労しなければ、感じれない感情がある。
プライスレス!(笑)

たぶん、先日鍵をなくしたことは、
旅立ちの時というのを知らせてくれたんじゃないかな?
と前向きに思う。

とても、住みやすい部屋だったから12年も居たんだけど、
次の一歩をそろそろ踏み込んでいかないとね。 自分から。
待っててもダメ。 大好きなバスケで学んだことじゃん。 


もちろん、ドルフィンでのレッスンや上北沢のスタジオがあるので、
東京から完全に出て行くわけではないですが、
これからは関西での演奏の機会も増えるので、
東京と関西を往復する日々に変わる感じ。 
しばらくは安宿ホテル暮らしかな〜(笑)
これからも、レッスンは変わらずだし、
結局はほとんど東京にいるんだけどね。


ちょっと、話はかわるけど、今日ドルフィンにレッスンに向かうのに
温かくなってきたから久しぶりに自転車で向かった。

恵比寿に自転車で通うようになってから2年、通い慣れた道を
温かな天気が軽快にペダルを漕がしてくれたけど、あちこちに目につく
「For Rent」や「テナント募集」の看板。 そして今日は土曜だったからか、
引っ越し屋のトラックもあちこちに目立つ。
あきらかに東京から出て行く人が増えてることを感じる。
特にこの先、春になると大きく変わる気がするなぁ。

憧れて上京してきた時、刺激で溢れていた10年前の東京から、
今では色んなストレスが溢れている町のような気がする。。。
急に沢山の人が集まりすぎちゃったよね。

これから、どう変わっていくんだろう。
これから、どういう30代を自分は過ごしていくんだろう。

分からない。だからとりあえず、行動をすることに決めたんだ。
この時代、関西ー関東を移動することはそんなに大変じゃない。

やりたいことがあるなら、やらなきゃ損でしょ?
posted by Nishi Nishiyama at 23:21| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。