2011年01月08日

アコギプレイヤーに待望の、、、

これを待っていた!
と、言えるほどの商品ではないかな?と思うよ。

アコギ用のアンプで有名なAERから小型のプリアンプ、イコライザー、ミキサーが発売。

http://ja.audiofanzine.com/aer/news/a.play,n.2143.html

ジョーロビンソンがすでにこのデュアルミックスを使っていて、
え〜?そんなの聞いたことないなぁと思って調べてみたら、ヨーロッパだけが先行で発売していたみたい。

ジョーもすごく良いよ!って絶賛してたんだけど、
むっちゃ良さそう。これ、今後のアコギストの必須アイテムになりそうな気がする。

何と行っても、「小さい」「音が良い」「使い勝手が良い」と揃ってます。

昔、BINGOアンプのスピーカー無しのヘッド部分だけを発売していたんだけど、
知らないうちに、メーカーサイトから消えたなぁと思ったら、これを開発してたんだねきっと。

NAMMショー2011で正式に発表みたいですが、
あわてて、個人で輸入しなくても、どうやら日本での代理店も決まってるみたいなので、
春〜夏頃には日本の楽器屋でも購入できるようになるんじゃないかな。

ここまで書いて、僕はAERさんの回し者ではないですが、
自分もこれは欲しいなーと久しぶりに思った商品なので。

ちなみに、AERでは宣伝ページにジーバンの後ろポケットにこの機器を
突っ込んでる(これぐらいのサイズだよというアピール?)んだけど、
ちょっと無理がある!?(笑)

でも、普段からギター担いでライブ活動して移動しているミュージシャンにとっては朗報だね。

posted by Nishi Nishiyama at 00:13| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
欲しいですね。
購入して使ったら感想聞かせてください。
Posted by 熱し at 2011年01月10日 15:53
>熱しさん
すごくビックリするほどの機能などではないですが、シンプルに、欲しい機能だけを詰め込んでいて、良い商品だと思います〜。ちなみに、デュアルミックスはリバーブもついてますよ。
Posted by にっしー at 2011年01月10日 22:44
BingoUは使っていますが、AERの製品なのでコンパクトで使いやすそうですね。ナイロン弦やウクレレに合えばいいなと思います。YAMAHAのAG-STOMPみたいなのも良いのですが..
Posted by ひでたん at 2011年01月12日 00:55
>ひでたんさん
この新製品はつないだだけで、音色が綺麗になるとか、迫力が出るってわけではなく、無駄のない設計により忠実な音が出るというコンセプトですね。なので、ピックアップが悪いと意味がないですが、逆にピックアップが良ければバッチリと。あとは使う人のセッティングが上手かどうかということですかね。
D.I.機能があるので、ライブハウスに安いD.I.につなぐよりも全然良いと。それだけでも大きいですね。
Posted by にっしー at 2011年01月12日 14:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。