2011年01月18日

Vincent

スターリー♪ スターリー♪ ナイトー♪♪♪

Chet Atkins [Vincent (Starry Starry Night) ]




ソロギターのバージョンは知ってるけど、エレキギターバージョンを初めて聴いた。



僕が住んでる日本は、この絵のような景色とは違うけど、
世界では同じ星空をみんな見上げているんだね。
だから、懐かしさを感じ、心が温まるメロディーに共感できるんだ。



ワガママじゃないと、どこかで思い込んでいる自分の行動、
ホントかな?そう思っているのは自分だけかもね。
心の映し鏡のように、このままでは自分が見上げた星空はきっと輝かないだろう。


進む道が分からなくなった時は星空を見上げるといいかもね。
もしかしたら綺麗な流星が見えるかもしれない。
誰かがそっと手をとってくれたように。


不安を抱えた時、きっと空を見上げるだろう。
心の中は深海のように暗く、静かな水面のようかもしれない。
僕は小さな光だけど輝くよ。星の光は水面に写るんだ。
この光が水面に映った時、いつか数え切れないほどの星たちが
きっと君の水面を照らすだろう。


星空を見上げてごらん。










posted by Nishi Nishiyama at 23:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
チェットのチェットらしくない曲の一つだと思います。
むかし初めてチェットを知った時は、人間技じゃないと思いました。
Posted by 近藤 勇 at 2011年01月19日 17:47
>近藤 勇さん
未だに、チェットの色々な映像を見てて、どうやって弾いているのか分からない時とかあります(笑)
こんなハイテクニックなことをよく考えて、サラリと弾いてしまうところはまさにギターの神ですね。
Posted by にっしー at 2011年01月20日 00:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181375219

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。