2011年03月02日

最後の親知らず

今日、抜いてきました。
マジ、痛かったっす!!!!!! もう、ほんと涙ちょちょぎれでした。

他の3本は2年前ぐらいに抜いたのですが、
下側の歯の親知らずはどちらも横向きに生えており、
ちょっとだけ歯茎から出ている状態だったのですが、
この状態だと抜歯するのが大変で。

右側のを抜いた時も、半分に歯を切断?して、
残りを引っこ抜いてという感じで、すごーーーく痛くて。
1時間以上もアゴをあけっぱなしなのも辛いし、
ドリルの先っぽが太いやつで、ゴリゴリとやられる恐怖感はたまったもんじゃありませんね。。。

そんな、前回の痛い思い出があり、最後の1つを抜くのを先延ばしにしていたのですが、
先週、虫歯になっているのがわかり、しかもポッカリと穴があく程の大きさ。
これは、もう抜くしかないなぁと、テンションもガタ落ちで
歯医者に向かったわけです。

レントゲンを撮って、見てみると、
先生「あーーーデカイねぇ」と?
西山「?」

先生の言葉には「親知らずの歯がとても大きくて、
簡単には抜けないので、覚悟してね」というセリフが抜けてたと思います(笑)

先生「今日、抜く?」「もしかしたら、しばらく腫れたり、痛んだりするかもしれないよ」
西山「でも、もうここまで虫歯だと抜くしかないですよね??」
先生「じゃ、抜こうか!」

って、誘導尋問?(笑)が終わったら麻酔を射たれ、チャクチャクと準備が、、、

歯が大きいから、神経も太いのかな?? 麻酔を射ってもドリルで歯を切断しようとすると、
激痛が、、、。結局、あっちにもこっちにも麻酔を射たれ、
最後には神経に直接麻酔され、、、(これは痛かった!)

1時間30分以上におよぶ、手術は、先生も汗だく。僕も汗だく(痛くて冷や汗ね、、、)
色んな道具が出てきて、ドリルもこんなに種類があるんだーってぐらい出してくれて(笑)

「じゃ、バキッと歯を折るので、我慢してください!」と、
ほんとに、「バキッ!」だったよ。 
マジで痛かった。それしかセリフ無い。
先生、、、容赦ないね。

ということで、終わったかと思ったら、とりあえず、上の部分を割りました的な?(笑)
西山心の声:「えー?終わりじゃないの??」

横向きにはえているのを、左右に切断ではなく3分割だったのです。
とりあえず上側を取り、残った下側を半分に切断して、
引っこ抜き、最後に根元を引っこ抜くと。。。

もう、思い出しただけで、イタっって言っちゃいそうだよ。
取り出された歯を見てみると、まぁデカイこと(笑)
よくそんな大きな歯が歯茎の下に埋まってたんだねぇ。

みなさまも、親知らずが横向きに生えている場合は、
早めに対応されたほうが良いですよ。
ほんと。こんな痛いことはしない方が絶対良いですから(笑)

ネットで親知らず 横向き 抜歯とかで検索すると
すごくいっぱい出てきた。結構横向きに生えてる人は多いんだね。

あぁ、今日は夢に出てきそうだ。。。
posted by Nishi Nishiyama at 21:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いたたたたた。
お大事にして下さい。

ぼくもラスト1本横です。

Posted by MITSURUMAN☆ at 2011年03月02日 22:02
ずーーっとお世話になっていた歯医者さんは
将来何かの役に立つからと
親不知を治療して歯として使っていましたがーーーー。。。。

もう怖くて歯医者に行かれない〜

抜いた後は腫れて暫くはズッキンパになってるんじゃないですかー?
花粉症に抜歯。
なんちゅう春の到来でしょ?
お大事にー
ギター弾いて痛みを忘れてください〜
Posted by ため at 2011年03月02日 22:06
> MITSURUMAN☆さん
あらら、同じ横向きですか(笑)
早めに抜いた方がいいかもですね。
年をとると歯の根っこが頑丈になって、引っこ抜くのも大変になるみたいです。

>ためさん
ほんと、とんだ春の到来ですよ(笑)
こんな傷ついた僕を癒してくださいね!
Posted by にっしー at 2011年03月04日 00:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/188595277

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。