2011年11月08日

ここ数日の話。

ギターの音を拾う小型のマイクの実験。

111105_142811_ed.jpg

DPA製。音は良いけど、5万円は、むむむむぅ。2万以内だったら良いけどなぁ。ピックアップ装着がイヤな人には良いと思います。マイクをボディに近づけすぎると、低音がボスボスと鳴ってしまうので、イコライザーでローカットする必要がありますが、音色はナチュラルでしたよ。

週末はウマいもの週間でした!(笑)


5日はレッスンが終わると、ドルフィン店内で古川忠義さんのインストアライブだったので、そのまま鑑賞タイム。

ライブが終わると、楽器フェアで演奏してきた中野君がドルフィンに戻ってきたので、軽くお世話なお説教トーク。僕がいちむら師匠からいままでに言われたことを彼に言うわけですが、そうやって先輩から後輩へと色んなことを伝えていくのも人生というものかもしれませんね。きっと、僕の師匠も徳武さんから言われたことが色々あると思いますしね。

中野君は僕の弟子ではなく、レッスン生のうちの一人ですが、若い世代もドンドン頑張って欲しいところです。

素晴らしいことは、徳武さんも、いちむら師匠も僕も出演日や演奏ブースは違えど、楽器フェアに出演しているということ。これはすごいことだと思います!! 

で、そのあと家に帰ろうとしたのですが、僕のノートパソコンを間違えてスタッフの照屋さんが持って行ってしまったため、お店に戻って来るまで待機。。。武田社長と照屋さんは秦さんの武道館ライブに招待で見に行っててずるーーーい、と思ってましたが(笑)二人が戻ってきて、みんなで飲みに行く事に。

適当に探して入った焼鳥屋がウマかったー。

10368.jpg

特に、この白レバーは全員がヒットでした!(笑)

2011-11-4.jpg

で、0時も過ぎたので、帰ろうとしたら、土砂降りの雨、、、さっき止んでたのにね。びしょ濡れで自転車は辛い。


6日は2年に一度開催でパシフィコ横浜で開催される楽器フェアで演奏でした!
今回は10thを迎えるYAMAHAサイレントギターの10thモデルを使って。

楽器フェアといえば、展示場内は常に音が鳴っていて演奏するのはとても大変。誰もが楽器フェアで演奏すると鍛えられると言うコメントを言うぐらい(笑)

僕も4年前と2年前の2回演奏させていただいているので、だいぶ慣れてきましたが、やはりそれでもなかなか。

ほんとありがたく思うのは毎回YAMAHAブースはステージ&客席を壁で囲っており、且つ、音響さん&音響システムもバッチリしてくださっているので、安心して演奏することができます。

でも、周辺のブースでのデモンストレーションの音は聴こえてくるので、例えば、自分がEキーの曲を演奏している時にとなりでFキーの曲を演奏していると、もうそれはそれはとても気持ちわるい響きになってしまう。こればかりはどうしても避けられない(笑)

その時に、自分の心の中で集中して、「俺は負けない!俺の音のみを聴く!」と信念を貫く精神力の強さが必要なんです。そこで、心が負けてしまうと曲がウマく弾けなかったりするんです。なんかボクシングみたいやな(笑)

そうそう、今回はサイレントギターで演奏したわけですが、改めて、ハウリングしないというサイレントギターの実力が発揮されましたね!!!アコースティックだと、あの騒音の中で負けないように大きな音を出そうとすると、ハウリングを起こしてしまい、良いサウンドが出せないのですが、そんな心配なんてもっぱら無用のサイレントギター、、、恐るべし。やっぱりバンド編成ではサイレントギターの方が断然使いやすいということが再確認。

お昼は、ランドマークタワーで焼肉ランチ♪ カルビまいうーでした。しかもライスおかわりしたし(笑)

10384.jpg

その後は展示場に戻り色々と物色したり、お世話になっている方と挨拶したり。ほんとはYAMAHAのブースで、THRのという新製品のアンプと、P−90がマウントされている新しいパシフィカを試奏したかったのですが、大人気で常に満席状態で、結局試奏できず残念(笑)

隣の大きいホールではシンセサイザーサミットが開催されていたので、ちょこっと見に行ってきました。 むちゃ爆音でした!(笑)

10390.jpg

17時〜の僕の2ステージ目は、最終日だしスタート時間も遅く、18時でフェアは閉場なので最後のイベントで、お客さんの入りをちょこっと心配していましたが、この回も多くの方がYAMAHAブースに来てくださっていて、楽しく演奏してきました。1ステージ目よりもサービスで?1曲多く演奏しました(笑)

毎回楽器フェアではお会いする有田純弘さんやサポートライブで知り合った、ベースの藤戸さんや、サックスの鈴木さんなどと再会もあり充実な一日でした。

ということで、終わった後はまたまたランドマークタワーへ戻り、打ち上げに韓国料理屋さんへー。お昼にガッツリ食べたはずなのにまたまた食べる(笑)チヂミもマイウーでした!あ、写真撮り忘れました。いつもほんとご馳走さまです!!!

YAMAHAブース内は撮影禁止になっていたため、ステージでの写真や動画がなくてごめんなさいー。


ちなみに、最近はバナナが好物です。毎日食べてますー。

posted by Nishi Nishiyama at 01:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽器フェア
僕は4日に行きました。
西山さん聴けなくて残念でした。

この日、隣でバンドがバンバン音を鳴らしてる所で
本当に小さなアンプでボッサのギター弾き語りしてる
女の子がいました。

可愛そうでした。はっきり言って全く聞こえなかった。

時間ずらす成りなんなり出来なかったのかな。
鍛えられるって範疇ではなかったです。
Posted by モスリン at 2011年11月08日 11:32
>モスリンさん
楽器フェアは今回まだ音が少しマシだった感じです。4年前の回から各ブース音量制限が一応帰省されているのですが、それの規制が出る前は、本当にすごい状態でした。 昔はアコギやガットギターのデモンストレーションはほぼ無く、デモンストレーションはほぼエレクトリック系ばかりでした。時代はアコースティックに興味を持つ人が多くなったので、アコギのデモンストレーションも増えましたね。
アーティストに演奏をお願いする側も、初めて楽器フェアで演奏されるアーティストには毎年こんな状況なので、相当大変だと思いますが、出ていただけますか?と確認が必要かもしれませんね。
Posted by にっしー at 2011年11月08日 17:12
楽器フェア、3日に行きました。西山さんの出演日に行きたかったのですが・・・所々でプロギタリストの方が演奏されてましたね、印象に残った方がいました、モーリスのブースで「ホテルカルフォルニア」を演奏されてて・・すごく演歌ぽくて(笑)意識されてるのか否か・・聞きたかったんですけど、なんだか怒られそうで(-_-;)

西山さんのカバーも聞いてみたいですね。ライブでは演奏されてるんでしょうね。

Posted by go!196 at 2011年11月09日 19:54
>go!196さん
モーリスのブースで演奏されていたのは堀尾さんというギタリストですよ。
僕は比較的カバー曲は少ないですが、たまに演奏します。有名な曲はアレンジがかぶったりするので、なかなかカバーで良いアレンジをするのも難しくなってきましたね。
Posted by にっしー at 2011年11月10日 18:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。