2012年02月09日

たまには自分の曲解説とか?

決して、ブログに書くネタに困ったわけではありません(笑)
そう、決して、ブログに書くネタに困ったわけではありません。 
って2回言ってみた。


ライブのMCではたまーに自分の曲が出来た時の話や、
どうしてそういうタイトルを付けたのか?などを話することがあるけど、
きっとみんななかなか覚えて帰ってはくれていないだろうなぁと思って
ちょっとブログに書いてみることにしたよ。

まずはわりと最近の曲、「Nice to see you!」から。

これはタイトル通り、「こんにちは!」だ(笑)
日本の英語の教科書では「Nice to meet you」がよく出てくると思うけど、
僕はあえてNice to see youの方を選びました。

英語は詳しくないけど、少し意味が違ってNice to meet youは
初めてお会いした人などへの挨拶として適切?みたいで、
Nice to see youは元々、会う約束をしていた人や、
友達が僕に紹介をしてくれるみたいな話があって、
実際にお会いした時に使う事が多いのがこちら?だそう。
※解釈が間違ってたらごめんね。

これは2年前ナッシュビルにで演奏が決まった時、
ナッシュビルの人達が好きそうな曲調でギャロッピング奏法を使った曲を
作れればウケるんじゃないかな?と思って作曲し始めた曲。

僕はナッシュビルに行く事が決定して、CAASには沢山の人が
遊びに来ることが分かっていて、そこで会う事ができる
沢山の人達は偶然であり必然。
そんなイメージでお会いすることは前から分かっていましたよ!
そして、今日会えて嬉しいです!という感じの挨拶がコンセプト。


Cのキーでの簡単なギャロッピング曲で、
意外とあっさり作れてしまったんです(笑)
Aメロディーは「ドレミファーソー ソーファーミレドー」って、
もう小学生でもすぐ歌えるような単純な音階(笑)

そして、もちろんこの曲はナッシュビルで演奏した
初日の1曲目で演奏しました。。

CAASで演奏する、初の日本人がどんな演奏をするんだろう、、、と
緊張気味に座ってくれていたお客さん達がこの一曲目のMCの挨拶で、
一気に笑顔になって、苦笑をいただきました(笑)
ツカミはOKってやつですねー。

そのMCの内容を日本語で書くと分かりやすいかな?

『僕は日本から来ましたー、Nishi Nishiyamaです!
一曲目はコンニチハです!』

(笑)!!
自分でもおかしいよ。

だって例えば、アメリカ人のギタリストが日本にやってきて、
上記のMCをやったらやっぱりちょっと笑っちゃうよね。

1曲目から「コンニチハ!」ですか〜?(笑)と。

という感じで、個人的にはとても面白い印象が残った曲。
でも、この曲のおかげでその後も演奏しやすい
雰囲気になったのは間違いないです。

さて、これから僕がライブでこの「Nice to see you!」を
演奏した時は、この話を思い出して笑ってみてください(笑)


不定期でたぶん続く、、、

+++++++++++++++

◆2月10日(金) アコギ・ソロ  
大阪 ドルフィンギターズ江坂店 インストアライブ
Open:19:30 Start:20:00
チャージ:2000円

3月より大阪でもレッスンスタートする記念として、
来場者には今回特別にギャロッピング奏法の簡単なTAB譜と
オリジナルピックのフラット・ピック1枚をプレゼントします!
要予約 TEL:06-6310-6180

+++++++++++++++

◆2月11日(土) アコギ・ソロ 
和歌山 市内 Dotch http://www.moon.sannet.ne.jp/dotch/

Open:20:00 Start:20:30
チャージ:投げ銭形式

久しぶりの地元ライブです!
席に限りがありますので、早めのご予約を!
お店への予約:090-8750-8585
+++++++++++++++
posted by Nishi Nishiyama at 00:14| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そいえば曲解説を文章で読んだのは初めてのような気がします。
「コンニチハ!」この言葉はマジックですね♪
簡単に垣根を越える事が出来そう!
ライブでの解説
ちゃんと覚えてますよ…と思ふ…w

次回はどの曲でしょうか♪
楽しみ!(o^-')b
Posted by ため at 2012年02月09日 00:39
>ためさん
ホントですか?じゃ、

>ちゃんと覚えてますよ…と思ふ…w

ということなので、今度抜き打ちテストしますね(笑)
Posted by にっしー at 2012年02月09日 21:14
ドルフィンのインスアライブでBrilliant Dreamerをリクエストさせてもらたものです。急なリクエストにお応えして頂きありがとうございました。曲にまつわるエピソード素敵ですね。あと本当にタイトルのイメージと曲がリンクしてる感じですね。むちゃ爽やかな曲ですね。生で聴けて良かったです。それとLive終了後色々お話やアドバイス頂きありがとうございました。西山さんのライブの次の日から思い切って爪を切って指だけで弾いて見ることにチャレンジしてみました。なかなかサムピックとのバランスが難しいですがサムピックのはっきりした音と指だけの柔らかい音の対比が良い感じですね。あとオリジナルピック(白)ですが良いですね。音に厚みがある感じですね。大変気に入りました。あと黒色も試してみたいと思いましたので注文させて頂きます。
あとライブでもお話されたレッスンの件ですが是非とも受けたいのでその時はよろしくお願いします。また関西のほうでライブがあれば参加したいと思います。
長々と長文となり失礼しましたが、まだまだ寒いは続きますが、お体には気をつけて頑張ってください。
Posted by こばば at 2012年02月12日 22:37
>こばばさん
早速、書き込みありがとうございます!
リクエストありがとうございました。久しぶりに演奏した曲なので、完璧にはいかなかったですが、喜んでもらえてよかったです。
皮膚でのピッキングは良い音が出るまでは時間がかかりますが、一度得たものは一生使えるので、自分だけの音色を追及してみてくださいね。ピックもありがとうです。黒の方がちょっと音がシャープなので、ロック系の曲には合うと思います。 レッスンですが、今の段階では関西でのレッスン第一号かな!?(笑) 3月も関西にきますので、ぜひよろしくです!ドルフィン江坂に連絡してみてくださいね!
Posted by にっしー at 2012年02月13日 14:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。