2012年02月16日

和歌山遠征の理由

10日は大阪ドルフィンギターズ江坂店でのインストアライブ、
11日は和歌山市内のDotchさんでのライブ。
そして、12日は約10時間のリハーサルをして、
13日に今回のプチツアーのメインを。

まだこのブログでは大きく宣伝していませんでしたね。

ことの発端は昨年末に、和歌山でお世話になっているミュージックマートの岩橋さんから、
和歌山で活動している宝子さんと一緒に和歌山にちなんだ名曲のCDを作ってみやんか!と
お話をいただいた時から。

もちろん、いただけるお話は何でもやりますよーというのが僕のスタンスなので、
二つ返事でOKをしました。

で、正月休みに和歌山へ帰ったときに、サクッとジャケット写真の撮影や
選曲された曲のアレンジやリハーサルなどを行いました。

で、で、今回のレコーディングは、普通のレコーディングとは違って、
ユーストリームで生配信しながら、演奏して、その演奏したのをCDにするという企画。

生演奏中に、演奏失敗したらCDの完成度も下がってしまうという、
何とも現代の「なんでも簡単にできてしまう」状況を、あえて自ら
「なにも手を加えない」という縛りにして、ノイズが出ても、変な音が出ても
それもライブなんだから、その時出した音なんだから、それでOK。それが楽しいじゃなかと、
なんとも、超ポジティブシンキングな岩橋さんに引っ張られ、
なんとか、13日の公開レコーディングは無事に終了しました。

12曲収録中、僕の演奏は計5曲の演奏でしたが、宝子さんは12曲を
連続で間違わずに歌い切るという、なんとも大変なプレッシャーだったと思います。

そんな、こんなで、先日録音した音源はもうマスタリングされて
プレス工場へと行ってることでしょう。 
ミックスや加工がないから、早い早い(笑)

個人的には、ギターのフレーズや、ちょっとしたフィンガリングノイズなど
気になる点はありますが、完成を聞いてみないと分からない(笑)

そんな、そんな、アルバムのタイトルは「ことほぎわ」と言います。
CDジャケットはむちゃ素敵に仕上げてくれました!

このCDを持って、今年は和歌山の各地を回って、演奏しますー。
もちろん、東京でもライブを企画したいと思っています。

ことほぎわCD制作委員会のみんなと、これから楽しいライブや
企画をどしどしやっていきたいですね。

CDが完成しましたら報告いたしますので、
ぜひチェックしてみてくださいね!

僕の作曲の「Annual rings」は今回歌入りのバージョンとなってます。
自分のインスト曲に歌詞をつけたのは今回が初めてですね。

そして、今回の宝子さんと西山のユニット名は
「西宝山子 saihou sanshi」となっています。

前日に、お世話になっているカフェ、Burfordさんをお借りしてリハーサル。
素敵なお店です。 

421043_210980355666535_100002637174274_369265_1356261461_n.jpg

417739_210983238999580_100002637174274_369270_1603085088_n.jpg

生収録終了後のホッと一息。

___12.JPG

ということで、色々ライブはありますが、
和歌山でのCD発売記念ライブが3月18日(日)にあります。
ぜひ、遊びにきてくださいね。

◆3月18日(日)

名称:ことほぎわ!西宝山子コンサート
    〜企画CDアルバム”ことほぎわ”発売記念〜 収録曲決まる! 

日時:2012年3月18日(日) 開演 15:00

会場:緑風舎 和歌山市野崎165  地図
         無料駐車場50台完備 
出演:宝子(Vo.P) http://takarako.ikora.tv/
    西山隆行=Takayuki"Nishi"Nishiyama=(G) http://guitar-music.seesaa.net/

関連サイト:http://cclive.ikora.tv/c21431.html
参加:<限定80名様>
    ことほぎわ会員 ¥2000 一般 ¥3000 いずれもお茶付き
        会員募集及びチケット販売は2月中旬から。

お問い合わせ先:緑風舎 073-455-2313
posted by Nishi Nishiyama at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。