2012年04月30日

意味の違うGW

みなさんは、ゴールデンウィーク満喫中でしょうか?
いつもながら、ボーナスやら夏休み、冬休み、ゴールデンウィーク、
最近はシルバーウィークなんかも、、、
そういうの羨ましいなーと思うのはフリーランサーの我々。

その分、好きなことを仕事として生活していることを
誇りに思って我慢するべし!(でも、やっぱ羨ましい、笑)

そんなゴールデンウィークまっただ中、
僕は今、新しい執筆活動の怒濤の作業で
PCと睨めっこゴールデンウィークをむかえております。

ゴールデンウィーク明けには提出しなければいけないのですが、
個人的に書きたいことが多過ぎて、まとめるのが大変。。。
A型に生まれた宿命か、、、。

みなさんへお披露目できるのはだーいぶ先の話しですが、
良いものを作りたいので、GWも頑張りますー。

ほんと、ギタリストってギター弾く時間ないわ(笑)


+++++++++++++++
ことほぎわ 和歌山 南紀

5月12日(土)11:00 中辺路
熊野古道・近露の里。
平安の香りの漂う不思議な歌「古道の里に花と愛」
ゆかりの地で一緒に歌いましょう。
参加無料の野外特設ステージ。(雨天の際は屋内になります)
会場:近露王子跡 田辺市中辺路町近露906 0739-65-0361
http://www2.pref.fukui.jp/umashikinki/tik-view.php?tcod=8a14f412532350438f

5月12日(土)14:00 熊野
熊野本宮大社の正遷座百二十年大祭記念事業として、
日本再生の御祭〜歩き出そう日本〜に奉納演奏。
無料でご覧になれます。
会場:熊野本宮大社 田辺市本宮町本宮1110 
0735-42-0009 http://www.hongutaisha.jp/index.html

5月12日(土)20:30 串本
本州最南端・潮岬を望む高台のホテルラウンジで言祝ぐ、
串本節入「潮岬情話」、旅情豊かに響きます。
入場無料ですが、1ドリンクオーダー要。
会場:串本ロイヤルホテル 
串本町サンゴ台1184-10 0735-62-7771 
http://www.daiwaresort.co.jp/kushimoto/

5月13日(日)19:00 白浜
名湯・白浜。海を眺むログハウスには足湯もあります。
ろうそくを灯しながら夜の帳が下りるのを待ちます。
一般&会員共1500円。いずれも1ドリンクが付きます。
会場:ペトラの里 白浜町2927-1790 
0739-43-6848http://www.geocities.jp/petranosato/

5月14日(月)20:00 大阪
中崎町にひっそり佇む日本酒バー。
ネオジャポネスク処 紀州の銘酒を傾けながら言祝ぐ歌の楽しさよ
ノーチャージ 投げ銭ライブ 1ドリンクオーダーがいります。
会場:ビューティバー 大阪市北区浪花町11-4
06-6375-2048http://beautybar.perma.jp/


◆5月19日(土) アコギ・ソロ
東京 御徒町 ダイニングF
http://adf.gonna.jp/info.html
出演:猫時間、西山隆行

猫時間
http://members.jcom.home.ne.jp/geebee/nekojikan/
ミュージックチャージ:無し
18時オープン、19時スタート

+++++++++++++++

5月大阪 江坂ドルフィンでのレッスン可能日は
5月14日(月)昼〜夕方ごろまで
  15日(火)今のところ一日OK

となっております。
+++++++++++++++

posted by Nishi Nishiyama at 01:15| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

関西遠征3

22日(日)は、心斎橋のホテルから江坂ドルフィンギターズに移動して、
昼から2つレッスンをしてきました。
先月、レッスンしたKさんは、確実にポイントを押さえてきてくれて、
前回のレッスンの成果がむちゃ出てました!

新規のNさんはトミーのEndressRordを弾きたいとのこと、、、。
う〜む、この曲はハッキリ言うとむちゃ難しいんです。
でも、ゆっくりとまずは確実にポイントを掴む為の
練習から。なかなか家では練習の時間がとれないそうなので、
楽譜をしっかり読み取ることから練習ですね!
そうすることで、少ない時間でもしっかり曲を覚えていける
はずなので。

大阪での西山のレッスンは超不定期ではありますが、
大体月に1度のペースで、現在は江坂ドルフィンギターズで
行っておりますので、希望の方がいましたら
ぜひ連絡してくださいね!
ギャロッピングはもちろん、トミーやチェットの曲をはじめ、
全くの初心者でもOKです!

で、この日の夜は井草君(http://www.igusaseiji.com/)と
大阪富田林のプリモピアットさんでジョイントライブのため、
昼間に二人で一緒に演奏する曲をちょこっと練習しました。

最近、僕の定番?のJerry's breakdown、Waltzing MatildaとSukiyakiの
メドレー、スティービーワンダーからはSir Dukeとisn't she lovely、
ポップスからはSMAPの世界に一つだけの花、そして、
エバラ君が作曲したメイトンブラザーズのテーマの5曲を
一緒にやりました。

575819_364225243623245_100001073172101_996571_1742156380_n.jpg

やっぱりお互いギャロッピングを使えるし、伴奏もメロディーも
どっちでもいけるし、レギュラーチューニング主体だし、
色々とやりやすいね!

ドルフィンから富田林に移動すると、お店では
オープンマイクのギターデイをやっていました。
数名の参加者はみんな緊張しながらも楽しんで演奏されていたので
良かったです!

そのまま、みなさん残ってくださったので、
公開リハーサルを少しやり、すぐに本番を。

このお店はギタリストの三好さん(http://aki-miyoshi.jimdo.com/)
経営しているお店で、音響も抜群に良かったですね。

お互いソロコーナーを3、40分やり、練習してきた
5曲を披露しましたが、意外や意外に!リハの時より
上手くいったんじゃない?
普通にむちゃ楽しかったよ(笑)

ライブ後は残ってくださったお客さんと
一緒に打ち上げを。アットホームでこういうの良いですよね!

って、楽しんでいたら、井草君の終電が、、、、
駅までダッシュしたら、間一髪でアウト(苦笑)
あ!電車来た!
井草君「切符買ってから間に合わない」、、、
富田林に来る前に、切符を買う井草君を見て
「カード買ったら?」って言ってたとこやのに、
IKOCA? ICOKA?もって無いんだもん、、、。
残念。

そのまま僕は新大阪のホテルにチェックインしました。
井草君のその後は、、、、

翌日は、数年前に一度出演させていただいてから、
なかなか足を運べなかった吹田の
5th street(http://www.5th-street.com/coffeehouse/)さんへ。
突撃訪問!前田さんは前日のパーティの片付けをしている
最中でしたが、コーヒーを入れてくださり、
色々と話が盛り上がりました。

そうこうしていると、ランチでも食べに行こうかと
話しになり、むちゃ美味しいばってら寿司&天ぷらを
ごちそうになりました!
5thでのライブも今後企画していきたいので、
お楽しみに!

578641_434189346596423_100000160852882_1823802_1461010473_n.jpg

次もなかなか行けなかった、梅田の三木楽器さんへ。
一階の入り口で、先日会ったばかりの磯部さんと
ばったり遭遇。アコギフロアに行き、色々と試奏してきました。
で、小1時間ほど滞在して、梅田駅に向かう途中にまた
磯部さんと遭遇。 どこかに監視カメラでも?(笑)

で、また心斎橋の三木楽器さんにお邪魔しまして、
先日のお礼の挨拶に。
そしたら、スタッフのFさんにプチギター講座を(笑)

で、で、18時に中崎町にある日本酒バーの
ビューティーバー(http://beautybar.perma.jp/)に
ことほぎわメンバーと待ち合わせして会場の下見に行ってきました。

こちらは5月14日にことほぎわライブを行うお店です。
この日特別な日本酒がどうやら提供されるようです!
日本酒好きな方は滅多に飲めない日本酒を楽しみにこられては
どうでしょうか?

下見を終えたあとは、弁天町に向かい、
OBCラジオ大阪さんの「真由のミュージックコンテナ」に
生出演してきました! パーソナリティーの小川真由さんは
和歌山放送さんで数年番組をやられていたこともあり、
かなり和歌山を応援してくださっています。

524672_299902783423165_261939040552873_723940_560950921_n.jpg

今回は、2曲生演奏と1曲CDから流していただきました!
楽しい時間はあっという間に過ぎていくもんです。

帰りはみんなで車に乗り、和歌山へ戻ってきました。
駅前にある「芳文」というお店でプチ打ち上げ。
http://r.tabelog.com/wakayama/A3001/A300101/30003149/

577881_434469326568425_100000160852882_1825082_462661906_n.jpg

うん!ここのお店、良いよ!美味しかった。
和歌山の方は要チェック!
また、行きたいね。
この後は、実家に帰省。

昨日、今日とぼほ音楽活動は無しで、
事務作業&ぼんやりタイム。

一日だけでも全く脳みそや神経を使わずにいたいのに、
実家に居てもなかなかそうもいかないもんですよ。。。

いつも行く、マリーナシティ近くの海の公園で
ボケーっと。潮風に吹かれながら波の音だけを聴く。
全く脳みそを使わず、誰にも邪魔されずに。
やっぱりここは個人的にパワースポット。
いつまでもこの場所はこのままであって欲しいな。

548534_435944659754225_100000160852882_1828925_379021658_n.jpg

ということで、その後は東京に戻ってきましたとさ。
また、明日から東京のペースの早い生活スタートやね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆4月28日(土)イベント
「西山隆行とみんなでウクレレ合奏会Vol.10」
東京 上北沢musictail studio 
http://musictail.net/studio/index.html

合奏会スタート:13時〜、懇親会:14時30分〜、
参加料:2500円(ドリンク、ケーキ付)

メロディ、伴奏、ソロ・ウクレレの3種類の楽譜を用意いたします。
自分にあったレベルの譜面を使い、最後にはみんなで合奏を楽しみます。

懇親会では美味しいケーキと一緒にウクレレや音楽話で
ゆっくり午後のひと時を!
要予約

posted by Nishi Nishiyama at 02:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西遠征2

21日(土)は、朝10時過ぎに和歌山放送さんへ
集合して、和歌山といえばウインズ!(http://r.gnavi.co.jp/kapa700/)の
平阪さんの番組に生出演してきました!

地元、和歌山テレビなどではよくお見かけしておりましたが、
実際にお会いするのは始めてでした!

541178_298726190207491_261939040552873_720535_1424280686_n.jpg

元気炸裂な平阪さんのテンションに乗せていただき、
楽しい時間もあっという間に過ぎていきました!

ぜひ、また機会があればウインズさんと一緒に何かできれば
いいなーと思っています。

WBSのブログ
http://wbs-zenryoku.sblo.jp/article/55445421.html

その後はサクッと移動して、海南市黒江にある
漆器ぬりもの館(http://kuroe-nurimonokan.jp/sell.htm)さんへ。
この日の昼間はこの風情漂う素敵な空間でライブでした。

機材を準備して、昨晩のライブで「ウクレレも弾いてます」とか
言ってしまったので、宝子さんが持っているウクレレを持ってきて
もらい、急遽ウクレレも演奏することに(笑)

563630_253077404790163_100002637174274_468714_58572478_n.jpg

この日も順調に演奏していく中、お客さんからのリクエストで
セットリストには入ってなかった、「星の舟歌」をこれまた
急遽演奏することに。実はCDにはピアノ弾き語りで収録されており、
ギターのアレンジはまだできてなかったのですが、
本番ぶっつけで、その場でアレンジしながら弾きました(笑)
リクエストをしてくださった方も大満足されたみたいで良かったです。

533974_253071791457391_100002637174274_468702_2096509337_n.jpg

この日は、ライブ終了後に黒江スイーツをお客さんに。
備長炭を使ったバームクーヘンなど、個性溢れるお菓子でした!



こちらから通販できるみたいです!ぜひお試しを〜。
そして、注文される際に、「ギタリストの西山から教えてもらいました」と
記載すると、きっと良い事がある?ない?(笑)

スタッフさんが当日の様子をブログに書いてくださっています!
http://nurimonokan.ikora.tv/e753091.html

で、僕はライブ後にみなさんと一緒にスイーツを食べたかったんですが、
次の予定のため、サクッと片付けをして、海南駅に猛ダッシュ!(笑)
特急くろしおに2分前に到着!でギリギリセーフ。

ぬりもの館さんが気を使ってくださり、スイーツセットを
袋に入れてプレゼントしてくれたのを、昼飯を食べてないので
これまたサクっと美味しく頂きました!ごちそうさまでした。

で、16時には心斎橋 三木楽器さんへ到着しました!
この日はYAMAHAカスタムギターの相談会というイベントをやっておりまして、
19時〜はYAMAHAカスタムギターで奏でるTommy emmanuel & Chet Atkinsの
ギターテクというイベントも同時開催。

とりあえず、荷物をホテルに置いてから、心斎橋のラーメン屋を探すと、
ずんどう屋ってところを発見したので、インしました。
http://r.tabelog.com/osaka/A2702/A270201/27056247/
天下一品よりもあっさり寄りかな?という感じでした。

で、三木楽器に戻り、サウンドチェックをして、名古屋からわざわざ
イベントに参加してくれたT君と色々話ししたり、単身赴任で大阪に
きているAさんも来てくださり、久しぶりに話したりと。

そうこうしているうちに、イベントのスタート時間に。
こんなある意味マニアックなイベントですが、満員御礼で
嬉しかったです!

576137_341278992592788_116944595026230_874690_1629962050_n.jpg

すごいのがね、最初いつも通りにギャロッピング奏法を始めてみる
人達向けに解説してから、「ちなみにギャロッピング奏法って知ってる人?」
って聞くと9割手を挙げてくれた(笑)

これ、すごいことだよ!!!マジで(笑)
もちろん、イベントのチラシを見てきてくださったわけですから、
知っても不思議ではないですが、今までこんなことが無かったので、
自分がビックリしました。ギャロッピング、徐々に広まりつつあるか!?

僕がこの日使用したギターはL-53復刻モデル!
http://www.mikigakki.com/special/special_list_photo.php?Rec_Id=1573

約200万円のギターでした!
豪快な鳴りは素晴らしく、ド級の低音が気持ち良いギターです。

その後、小振りなボディのLS−66や、スモールジャンボの
LJー66などを弾いたあと、「じゃ、もう一つ最後にどのギターの
音が聴いてみたいですか?」と問いかけると、
みんなが、指差したのはこれ!!!

maikietora20090405_1.jpeg


全く予想してなかったので、これまた自分がビックリ(笑)
そして、長い事ギタリストをやっていますが、これほど緊張したことは
言うまでもありません。だって、これ商品ですし、世界に1本ものですし、
値段は250万ですからね!!!

しかも、蒔絵(まきえ)と言って、金粉を吹き付けながら、何層にも重ねて、
この絵柄を作っています。しかも高蒔絵という、高さがあるとより高級らしく
それ、だそうです(笑)

そんな説明を聞いたあとに、傷つけずに弾くという緊張感(笑)
このギターに合うのは「暁」という僕のオリジナルソングがピッタリの
イメージだったので、演奏しましたが、さすがに緊張に負けて、
途中、手が止まっちゃいましたね(笑)
僕は演奏する時に、右手小指をギターのボディに置いているんですが、
ちょうど、虎の絵の鼻の先端部分に小指がきてしまい、
虎ちゃんの鼻部分の装飾を取ってしまったら、、、と頭の中では
小パニック状態でしたね(笑)
演奏し終えたときの、僕も、店員さんも、お客さんも
ホッとした顔がむちゃ楽しかったですね!

いや〜、なかなか体験できない緊張感をありがとうでした!
あっと言う間に1時間30分が過ぎていきました。
楽しいイベントで、ぜひまたこういう機会があればやってみたいですね!

イベント終了後はYAMAHAスタッフさんと、三木楽器スタッフさんとで
打ち上げにいき、がっつり飲んできました!

ホテルのベッドにはバタンキューで就寝。
続く!

posted by Nishi Nishiyama at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西遠征から戻ってきました。

19日(木)の夕方まで恵比寿でレッスンして、そのまま品川から和歌山へ。
到着したら23時30分頃。そこから、翌日演奏する雑賀崎スハネフさんへ
ことほぎわPと一緒に向かい、機材のセッティングを。
途中でライブ終了後に駆けつけてくれた宝子さんも合流し、
1時間程リハーサルをしました。
和歌山駅前のホテルに戻ったときは3時前ぐらいでしたね(苦笑)

翌日20日(金)は、ことほぎわPと一緒に
フォルテワジマ(http://www.forte-wajima.com/)さんに、
出来上がったばかりのことほぎわポスター&フライヤーを届けに。
喜んで受け取ってくださいました!

お昼はフォルテワジマ内にある
庄内(http://www.forte-wajima.com/floor/floor7.html)という、
三元豚が食べれるとんかつ屋さんへ。
数年前にフォルテワジマで演奏した時に、ピアニストの岸ミツアキさんと
一緒に食べに行ったことがあり覚えていました。
とてもコダワリのあるお店で、美味しいとんかつが食べれるのは
言うまでもありません!わさびを付けて食べるのは始めてだったなぁー。

555670_432118123470212_100000160852882_1815795_1867988766_n.jpg

その後は、フォルテワジマから近くの輸入ワインを取り扱っている
ビアンコ・ロッソ(http://www.biancorosso.co.jp/shop/user_data/info.php
さんにもポスターとフライヤーを届けに。
6月11日でのライブに美味しいワインを提供してくださるお店です。
とてもお洒落なお店でした!

その後は、最近和歌山に来ると毎回立ち寄ってる
ティールームBurford(http://www.tearoom-burford.com/burford.htm
さんにも。美味しいコーヒーをいただき、
今度は県庁さんへお邪魔しまして、県記者クラブさんで
ことほぎわツアー発表を行い、2曲その場で演奏もしてきました。

579065_284163238336014_100002270211135_628272_930569803_n.jpg

そして、ライブ会場のスハネフさんへ向かう。

本当ならば、海を見渡せる絶景のテラスを会場にして海に沈んでいく夕日を
見ながらのライブを企画していたのですが、生憎この日は雨模様となり、
店内でのライブとなりました。

33948_432175613464463_100000160852882_1815929_575270843_n.jpg

店内ではお客さんとの距離も近くて、アットホームなライブとなり、
これはこれで楽しめたと思います。
お店の常連さんやことほぎわ応援隊(?)のみなさんにも
駆けつけてくださり、ギュウギュウの店内は楽しいライブとなりました。

533325_210799959022971_100002789045028_243103_246435047_n.jpg

で、スハネフのライブ後は昼間に行ったビアンコ・ロッソさんで
ワイン・パーティをやっているということだったので、
宝子さんと駆けつけて、ワイワイ盛り上がる店内の中で、
2曲演奏させてもらいました。
飛び入り演奏をさせてくださりありがとうございましたー。

580709_252656291498941_100002637174274_467610_1235336052_n.jpg

もう、僕たちはお腹ペコペコだったので、とりあえず
すぐ近くの備長炭ラーメンの幸太郎へ。
じゃ、名物備長炭ラーメンを注文しようとすると、
「今日、もう備長炭おわっちゃったんですよ。。。」って(涙)
残念〜。 ということで、普通のラーメンを食べてきました(笑)

しかし、メニューに「牛」と書かれ、黒く消されたものが、、、
一体これは?(笑)どんな一押一品なの?

72982_432275623454462_100000160852882_1816358_136043738_n.jpg

プチ打ち上げをしながら、反省会&作戦会議をして、
この日は解散〜。実家に戻りましたとさ。続く!



posted by Nishi Nishiyama at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月12日

そろそろ気持ちをナッシュビルに

さて、今年もこの時期がやってきましたね。
今年のCAASは7月11日〜14日の開催とのことです。

相変わらずCAASは開催間近にならないと出演者などの詳細が
アップされないので、今年も出演できるかどうかわかりませんが(笑)
もちろん行く予定にしています。
Tommyはもちろん出演するはずですが、
他の出演者は誰が来るかはわかりません、、、。
可能性としては今年、Tommyとマーティン・テイラーが
Duoアルバムを出すそうなので、マーティン・テイラーも来るんじゃないかな?
あとは、King of stringsとTommyでこちらもCDを出すみたいなので、
もしかしたら、こちらも来るかも!?

しかし、今年は昨年一緒にいった河田君や現地で知り合ったMさんも
参加されないみたいなので、初一人ナッシュビルかも!?
ドキドキすぎるやん(笑)

つい最近、Chetのサイド・ギタリストだったポール・ヤンデルが
他界されてしまったので、今年はきっとポール・ヤンデル追悼という
感じになると思われる。

最終日のChet トリビュート・コンサートではポールを偲んで
ポールの曲を色々演奏するんじゃないかな。

一昨年、去年とCAASで知り合った若手メンバーも
今年は来ない人が多くて(旅費が高すぎるのよね、、、)
ちょっと寂しい気がしますが、またきっと新しい出会いも
あることでしょうね。

もし、日本からCAASに行ってみたいという人がいましたら
是非、連絡してくださいね。
ずっと僕も付きっきりでガイドとかはできませんが、
飛行機のことやホテルのこと、CAASのことなど、
知ってる範囲でお伝えしようと思います。

大体分かってる事を少し書いておきますね〜。

飛行機代金はH.I.Sなどの安いチケットでも
サーチャージ込みで往復11〜14万円前後。
アメリカン航空やデルタ航空とかは早めにとれば11万ぐらいでいける感じ。
JALやANAだと13、4万かな。

直行便がないので、デトロイト、ニューアーク、シカゴあたりで
一度乗り換えが必要になります。デトロイトだと日本語が少し
話せるスタッフもいるので、比較的安心です。
広いから空港内で迷子になりそうだけど、僕が大丈夫だったから
きっと誰でも大丈夫(笑)

片道、18時間ぐらいの移動になる感じ。乗り継ぎには3時間ぐらい
余裕をとったほうが安全。1時間30分とかではかなりタイトだし、
飛行機が遅れて到着とかしたら確実に間に合わない(笑)

ホテルはCAASが開催されるシェラトン・ミュージック・シティで
宿泊予定ならば、ナッシュビル空港内にある電話からシェラトンに
電話すればシャトルバスが迎えにきてくれます。

あとは、チェックインすればOK。
CAASのステージを見るには
代金を払わなくてはならなくて、
これは、前回の金額(たぶんこの金額は変わらないと思う)
Four Days - $170
Fri & Sat - $115
Sat Only - $70
Sat Concert - $10
CAAS Membership - $25

CAASはChetのファンクラブ・イベントみたいな感じなので、
たぶんメンバーシップに入らないといけないみたい。

メンバーに入って4日間全部参加して、最後のコンサートまで
見ると、大体2万円ぐらいかかるという感じですね。

ちなみに、このシェラトン・ホテルはリゾート地的な
丘の上にあるため、近くにレストランとかはないんです。
車があれば問題ありませんが、歩いて行ける範囲だと
ジャック・インザ・ボックスっていうハンバーガー屋ぐらい。

シェラトンホテルの中には1つレストランとバーがありますが、
どちらも同じ厨房で料理を作っているので、同じ味、同じ料理です(笑)
値段は高いのですが、残念ながら日本人好みの味ではありません、、、
スパゲティ一つで大体1600円ぐらいだったかな?
量は多いけど、、、んー(笑)

CAASの物販コーナーではパンやフルーツなどの単品購入ができる
ようになっていますが、これもまた値段は高め。

なので、毎年僕はハンバーガー屋に片道15分ぐらいを歩いて
行ってます(笑)

CAASの面白いところは、プログラムにはステージで演奏する
人の名前が書かれていますが、それ以外にもロビーや色んな場所で
みんな勝手にセッションし始めるところが醍醐味ですね。

パッと振り返ればTommyと誰かがセッションしてたりね(笑)

ここで、面白い写真を発見したよ。

これは去年のCAASの初日の夜だね。
ホテルのバーで、トミーとガイヴァンデューサー、
ミュリエル・アンダーソン、アンツィ・マックイン、
エドガー・クルーズがビール飲みながらワイワイやってるところ。

Tommy-Muriel-Guy-Edgar-Ansy-at-CAAS-300x200.jpg

この写真はトミーとガイがセッションしてるところを、
僕と河田君が後ろで見てるところ。
ちなみに、この写真はミュリエルが携帯で撮影してたよ(笑)
緑の服はバンコクのギタリストTomi、ピンクマンはバークリーに通ってる
ミヒカリ。Tomiとミヒカリはとっても良い人!
いつも4日間、朝から夜まであちこちで顔を合わすCAAS友(笑)
ナイスな写真だね!あ、右横にパット・カートリーが拍手してるね。

Tommy-Guy-and-friends-at-CAAS.jpg

こういう感じで4日間、21時にイベントが終わったあとも
セッションが続き、寝るのは2時過ぎぐらいになる(笑)

大体毎年70組ぐらいの出演者がいるんだけど、
出演者じゃなくても遊びにくる有名ギタリストとかもいるからね。
Chetのことを知っている人や、Chet奏法を得意としたギタリストが
好きならばまさに天国(笑)

ちなみに、見て分かるようにいわゆる叩き系といわれる
ギタリストやオープンチューニング系のギタリストは参加していない。
基本的にChetのことをリスペクトしている、Chet奏法を取り入れている
みたいな感じの大きな枠がある。
セッションする曲も基本的にChetの曲、あるいはChetがカバーしていた
曲が9割だから。
出演者の中でギターを叩くのは唯一Tommyだけだろう(笑)

色々書いてたらPCをタイピングするのに疲れてきた(笑)
また気が向いたら書こうと思いますが、もしCAASに興味がある人が
いましたら、遠慮なく聴いてくださいね。

あ、ちなみに、昨日久しぶりにTommyにメール送ったら
すぐに返信がきたよ。ちゃんとPCメールをチェックしてる
Tommyの姿はあまり想像できないけどね(笑)元気そうでした。
CAASで会えるのを楽しみにしてるよーって内容でした。


+++++++++++++++

◆4月20日(金) 西宝山子ライブ

「スハネフの燈台」のモデルとなった
雑賀崎の絶景カフェ・スハネフ 14-1・・・  
沈む夕陽に包まれてながらオープンデッキで
西宝山子を楽しみます。(天候により屋内になります。)

名称:ことほぎわ!西宝山子 夕陽を観るライブ
日時:2012年4月20日(金) 開演18:00
会場:スハネフ 14-1 和歌山市 雑賀崎 1827-1  http://suhanefu.ikora.tv/
出演:Saiho Sansi
    宝子(vo.p) 西山隆行=Takayuki"Nishi"Nishiyama=(g)
    楽曲詳細:http://cclive.ikora.tv/e716314.html
    公式サイト:http://www.facebook.com/kotohogiwa

参加:一般 ¥1500+1ドリンク  ことほぎわ会員 ¥1000+1ドリンク  
お問い合わせ先:スハネフ 14-1 073-488-7223

+++++++++++++++

◆4月21日(土) 西宝山子ライブ
 
築150年、民芸品に囲まれた古民家のOh!座敷
海南。黒江。古い漆器の街の落ち着いた風情と、
西宝山子のロマンティックな歌たちのハーモニー・・・

カフェでは黒江スイーツや本格カレーが楽しめます。

名称:ことほぎわ!西宝山子 民芸Oh!座敷ライブ 
日時:2012年4月21日(土)開演12:30
会場:黒江ぬりもの館 海南市黒江  http://kuroe-nurimonokan.jp/
出演:Saiho Sansi
    宝子(vo.p) 西山隆行=Takayuki"Nishi"Nishiyama=(g)
    楽曲詳細:http://cclive.ikora.tv/e716314.html
    公式サイト:http://www.facebook.com/kotohogiwa

参加:一般 ¥1500+1ドリンク  ことほぎわ会員 ¥1000+1ドリンク  
        ドリンクには特製”ことほぎわ”黒江スィーツが付きます。
         詳細:http://nurimonokan.ikora.tv/e739655.html
お問い合わせ先:黒江ぬりもの館 073-482-5321

+++++++++++++++

◆4月21日(土) アコギ・ソロ

「西山隆行の“ヤマハカスタム”で奏でる、
Tommy Emmanuel & Chet Atkins のギター・テク講座in三木楽器」

大阪 心斎橋 三木楽器店内特設スタジオ
4月21、22日はYAMAHAの高級カスタムギターが集結。
桜井氏を迎えて、じっくりお話ができる受注相談会を開催!

西山は21日(土)夜19時〜 
演奏&クリニックをします!

入場無料:入場整理券発行されますので、
参加の方は三木楽器心斎橋店B2Fアコースティック売場へ
メールかお電話で連絡をしてくださいね!

TommyやChetのことを知らなくても、僕にただ会いに来てくれるだけでも
もちろんOKですよ!

http://www.mikigakki.com/special/special_list_photo.php?Rec_Id=1580

+++++++++++++++

◆4月22日(日) アコギ・ソロ

「西山隆行&井草聖二ジョイントLIVE」
大阪 富田林 Primo piatto

井草聖二
http://www.igusaseiji.com/

START19:30
前売り\2000 当日\2500
http://pp-live-info.jimdo.com/

+++++++++++++++

◆5月19日(土) アコギ・ソロ

東京 御徒町 ダイニングF
http://adf.gonna.jp/info.html

出演:猫時間、西山隆行

猫時間
http://members.jcom.home.ne.jp/geebee/nekojikan/

ミュージックチャージ:無し
18時オープン、19時スタート

+++++++++++++++










posted by Nishi Nishiyama at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。